新築一戸建て購入時のチェックポイント

 新築一戸建て購入時にぜひ注意しておいてほしい4つのチェックポイントについて説明します。 まず、第一に日当たりです。これは一戸建てに入る前にチェックしておきます。隣近所との距離感や洗濯物を干す位置、忘れがちなのが布団を干す場所です。布団を干すたびにお隣の奥さんと目が合って気まずいといったことにならないのか外からもチェックしておきます。 次にチェックしておきたいのは、玄関の扉です。豪華さや取っ手の使いやすさはだれでも見てわかるところですが、カギは2重ロック以上のセキュリティで守られているか、また、内側からのチェーンのかけやすさ、外しやすさ、ドアロック有り無しなど、意外と玄関だけでも見るところはたくさんあります。毎日家族全員が開け閉めするものですし、一戸建ての顔の部分です。しっかりチェックしておきたいところでもあります。 3つ目はこれは2階建ての場合ですが、たいがいの場合、一戸建てといえば二階建てです。するとほぼ間違いなく階段があり、これも毎日上り下りするところで重要なチェックポイントです。手すりがあるかないか、滑りやすくないかなど、安全性をしっかり見極める必要があります。途中で踊り場があるとか、カーブしている階段の方がもし落ちた場合でも半分の落下で済む点安全です。普段はスリッパでもたまに裸足、靴下(ストッキング)などで上り下りすることもあります。いろんな状況を想定して試しておくことをお勧めします。 4つ目はコンセントの位置と数です。一戸建てなのでコンセントはたくさんあるように思っていますが、意外と住んでみてからここにあったらよかったのにと思うことがあります。特に注意したいのは、キッチンで冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、など常時使用中のコンセント意外にどれだけ余裕があるか確認しておきます。玄関回りは例えば熱帯魚を置きたい場合などコンセントが結構必要です。 以上のようなチェックポイントも一戸建て選びの際に役立ててみてください。

Copyright ©All rights reserved.新築一戸建ての注文住宅の価格の決め方.