新築一戸建ての注文住宅の価格の決め方

新築一戸建てに加え注文住宅となりますと一般人にはとても手が届かないような気がしなくもありません。おそらく注文住宅にもいろいろなタイプがありセミオーダー的なものでしたら20代、30代の若い世代にも縁があるはず、と思いチェックしてみました。例えば小さなお子さんのいらっしゃるご家族ではキッチン・バス・洗面所などの水回りを2階にもってくることで家事が圧倒的に楽になったとききます。大まかなものは規格されたものでよいとしても家族構成や住む人のコンセプトにあわせてオーダーシステムを利用していくのが時代の流れなのかもしれません。

住宅会社に3年勤務してました。そこの会社は、在来工法でその地域では有名会社でした。ハウスメーカーということで、値段も高く業界の中では、中の上くらいの位置だったと思います。企画住宅をそのまま建てると、金額も安く建てられます。注文住宅になると2倍弱金額が、高くなったと思います。注文住宅は、住む人の要望も取り込めるし、すみやすい家が出来上がると思います。私が勤務していた会社は、企画図面をベースに、図面を変更するほうが安くできました。注文住宅ということで、図面を一から設計をお願いするお客様はいませんでした。一生に一度か二度の大きな買い物と、言われていると家なので、失敗したくない気持ちはわかります。注文住宅を建てるのは大きな夢です。建売住宅も悪いわけではないですが、注文住宅と建てると自慢したくなります。私も、いずれはと思っています。ただ、玄関ドア、浴槽、台所の水廻り機器などもオーダーメイドにしないと、せっかくの注文住宅が安っぽく見えてしまうと思います。そうなると金額も高くなるので、なかなか踏み出せないものですやはりバランスよく、気に入った間取りの企画プランを多少変更し、その中で、内装を豪華にするのが私の理想と考えております。注文住宅にも、いろいろ工法があると思いますが、在来が一番安いのかなと思います。凄く有名な会社はわかりませんが、やはり木のぬくもりは、私は好きです。
消費税が上がる前にと、考えてる方も多いとは思いますが、注文住宅を計画している人は、モデルハウスだったり、現場見学会等に足を運んで、よく観て回るのが良いと思います。また、流行もあると思いますが、外観の色とか、クロスの色とか、選択するのに一番悩むところじゃないかと思います。私も家族も、納得いくマイホームを持つ為に、いろいろ勉強したいと思いますし、家族の絆を深める為にも、話し合いを増やし楽しい人生を歩んで生きたいと思います。マイホームは、それだけの価値はあると思います。

静岡市 建売 2086

Copyright ©All rights reserved.新築一戸建ての注文住宅の価格の決め方.